Carly Rae Jepsen Fan Japan

カーリー・レイ・ジェプセンの日本語ファンブログ

カーリー・レイ・ジェプセン、新曲「Cut To The Feeling」を発表!

歌手カーリー・レイ・ジェプセンが、新曲「Cut To The Feeling」を発表した。perezhilton.comなどが伝えている。

「Cut To The Feeling」は、8月12日日本公開のアニメーション映画「フェリシーと夢のトウシューズ(原題:Ballerina)」の主題歌で、カーリー・レイ・ジェプセンは同映画で声優も務めている。

同曲は、キャッチーでノリのいいサマーアンセムとなっている。また曲の初めに、マドンナのヒット曲「Lucky Star」もサンプリングしていて、少し80年代を彷彿とさせるサウンドにもなっている。

 

 

tvgroove.com より)

- | comments(0) | -

カーリー・レイ・ジェプセン、山本美月&伊野尾慧を祝福

モデルで女優の山本美月と、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧がW主演した映画「ピーチガール」(公開中)のヒットを、主題歌を担当したカナダ出身アーティストのカーリー・レイ・ジェプセンが祝福した。

この度、映画のヒットを祝すべく主題歌「コール・ミー・メイビー」を歌う“世界の歌姫”カーリーから、“桃”を持ってポーズを決めた撮り下ろし写真が到着。桃を手に、キュートな笑顔を見せた。

 


mdpr.jp より)

ニュース | comments(0) | -

カーリー・レイ・ジェプセンが参加、ブリーチャーズの新曲“Hate That You Know Me”が公開

ファン.のギタリスト、ジャック・アントノフのソロ・プロジェクトであるブリーチャーズが、新曲“Hate That You Know Me”の音源を公開した。カーリー・レイ・ジェプセンとサム・デューが参加した同ナンバーは、6月2日にリリースされるニュー・アルバム『Gone Now』に収録されるナンバーとなっている。

 

 

 

ro69.jp より)

ニュース | comments(0) | -

E・ファニング&D・デハーン&C・R・ジェプセンが声の共演!バレエダンサー描くアニメ映画8月公開

女優のエル・ファニングと俳優のデイン・デハーン、カナダの歌手カーリー・レイ・ジェプセンが声優を務めたアニメーション映画「Ballerina(原題)」が、「フェリシーと夢のトウシューズ」の邦題で8月に公開されることが決定。あわせて、希望に満ちた表情の主人公を描いたティザーポスターと特報がお披露目された。

19世紀末の仏パリを舞台に、パリ・オペラ座の舞台に立つことを夢見る孤児の少女の成長を描く。踊ることが大好きなフェリシーは、偉大な発明家を志す親友ビクターと施設を抜け出し、あこがれの街パリへ向かう。バレエを習ったこともないフェリシーだったが、元バレリーナで、今はオペラ座の掃除婦のオデットと出会い、情熱と勇気だけを胸に夢の舞台を目指す。

フェリシーにファニング、ビクターにデハーン、オデットにジェプセンが声を吹き込んだ。ジェプセンは主題歌「Cut to the feeling」も手掛けている。さらに、パリ・オペラ座バレエ団芸術監督であるオーレリ・デュポンと、エトワールのジェレミー・ベランガールが振り付けを担当。エリック・サマー、エリック・ワリンが共同監督を務めた。

このほど公開された特報では、優雅に踊るキッズバレエダンサーのなかで、ひとりまったく踊れず、オデットの訓練を受けるフェリシーの様子が映し出される。ライバルたちとの熾烈(しれつ)な競争のなかで、情熱だけを武器に夢に向かって努力し続けるフェリシーの姿が、感動の展開を予想させる仕上がりとなっている。

「フェリシーと夢のトウシューズ」は、8月12日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。
 

eiga.com より)

ニュース | comments(0) | -

GLAAD Media Awards に出席(4月1日)

4月1日、ロサンジェルスにて開催された GLAAD Media Awards に、カーリーが出席しました。

画像を追加しました。

 

Arrivals

 

Show

画像 | comments(0) | -

ショッピング(3月4日)

3月4日、ハリウッドにて、ショッピングしているカーリーがパパラッチされています。

画像を追加しました。

 

画像 | comments(0) | -

カーリー、Good Day New York に出演

11月30日、アメリカのテレビ番組、Good Day New York にカーリーが出演しました。

画像を追加しました。

 

画像 | comments(0) | -

実写『ピーチガール』 主題歌はカーリー・レイ・ジェプセン

 女優の山本美月、人気グループ・Hey! Say! JUMPの伊野尾慧がW主演する映画『ピーチガール』(5月20日公開)の主題歌が、カナダ出身のシンガー・ソングライター、カーリー・レイ・ジェプセンの「コール・ミー・メイビー」に決定した。カーリーの楽曲が日本映画に起用されるのは、今回が初めて。

 同作は、上田美和氏原作の同名漫画を実写化。主人公は、見た目は派手だけど中身はピュアな女子高生・もも(山本)。真面目で硬派なさわやか男子・とーじ(真剣佑)に片想いしていたが、ある日、学校一のモテ王子・カイリ(伊野尾)から一方的にキスをされ学校中のうわさに。その後も最強最悪の小悪魔・さえ(永野芽郁)が、ももの幸せを邪魔しようと次々に罠を仕掛けるなど、さらに予測不能な展開へ…。

 主題歌に決定した「コール・ミー・メイビー」は、全米9週連続1位を獲得し、2012年最長全米No. 1シングルになった。『第55回グラミー賞』では最優秀楽曲賞を含む2部門にノミネートされ、日本でも親しまれてきた。

 コミカルでありながら、揺れる切ない乙女心を描いた映画の世界観を表現できる楽曲として制作陣が主題歌に熱望。プロデューサーの新垣弘隆氏は「数ヶ月にわたる交渉の末、何度も諦めかけましたが、決定のビッグニュースはまさに感動の瞬間。我々の想いに共感し快諾いただいたカーリーに深く感謝します」と喜びのコメント。「神徳(幸治)監督が『コール・ミー・メイビー』に合わせて制作したエンドロールは誰もが楽しめる必見の見どころです」とアピールしている。

 

oricon.co.jp より)

- | comments(0) | -

Dragonland Music Festival 2017 に出演予定

2月25,26日に香港で開催される音楽フェス、Dragonland Music Festival 2017 にカーリーが出演予定です。

 

ニュース | comments(0) | -

ロード、チャーリーXCX、カーリー・レイ・ジェプセンが、ガールズ・バンドを結成!?

歌手のロード、チャーリーXCX、カーリー・レイ・ジェプセンのツイッターでのやりとりが、かわい過ぎると話題になっている。justjared.comなどが伝えている。

先月、米ニューヨークで開催された、LGBTQのイベントに出席した3人。その時のスリーショットが公開された。

 

この写真に対し、ロードは「いつか私たちホットなガールバンドを結成できるんじゃない?」とツイート。これに対しチャーリーXCXはノリノリで「私たちはホットなガールバンドよ!誰もソロに行かないって約束してくれる?」とリプライした。

そしてカーリーも「もちろん!」とリプライし、3人のかわいいやりとりにファンは大よろこび。ネット上では「本当に結成してほしい!」と、歌姫3人のバンド結成を願う声が多く上がった。

 

tvgroove より)

ニュース | comments(0) | -